FEATURE

サービスの特徴

ストロボは、高水準な品質及びコンプライアンス対応が求められる、保険/証券/銀行/ビットコインなどの仮想通貨関連を含む金融領域の企業に向けた「金融領域」に特化したコンテンツマーケティングサービス「金融領域特化型ディーブコンテンツマーケティング」を提供します。

専門性の高い金融領域に特化

保険(生命保険、医療保険、自動車保険など)/銀行/投資信託/証券会社/FXや先物取引、ビットコインをはじめとする仮想通貨関連など、専門性の高い金融領域に特化

専門人材

独自の金融関連専門のコンテンツ人材(ライター、編集者、校正校閲者)ネットワークと、顧客毎の専門人材採用・育成教育プログラムにより、高水準な品質及びコンプライアンス対応を求める企業のメディア運営支援が可能

STRENGTH

ストロボの強み

金融領域に特化した専用体制を、独自のコンテンツグロースハックセンターにて育成し、各種法令やガイドライン等のアップデート等にもいち早くキャッチアップする体制

ACHIEVEMENT

実績

月間1000~4000本規模の顧客専門体制構築
大手金融機関でのコンテンツ設計~校正・監査体制設計
クライアントに応じた専用の監査・校閲体制の提供

FLOW

サービスの流れ

メディア設計と初期開発を一気通貫で行い、グロースハックサイクルまでワンストップで対応します。

BACKGROUND

サービス提供の背景

昨今、金融やフィンテックに関する情報発信において、正確性や関連法への遵守性が高いレベルで求められるようになっており、当該領域を扱うメディア運営企業や、金融機関、そしてフィンテック関連サービスを提供する企業においても、本質的なコンテンツ制作体制の強化が急務となっています。

金融領域は情報の非対称性が大きく、正確で読みやすいコンテンツに対するニーズが大きくなっています。一方で、金融領域は専門性が高く、消費者にとってわかりやすく、正確な情報を配信するハードルは高いのが現状です。

ストロボは、クライアント専属の編集部門の立ち上げからコンテンツ企画制作・編集、さらには、ライターや編集者、校正・校閲専門スタッフなどの人材採用・教育・育成までワンストップで提供できる強みがあります。ストロボが専門性の高いコンテンツ制作体制を提供することにより、コンテンツ配信側と消費者側、双方のニーズを満たすことができると考え、サービス提供に至りました。

ISSUES

お客様の課題

コンテンツマーケティングやメディア運営支援、デジタルマーケティング等のサービスを提供する企業は多く存在するものの、金融領域のような専門性が高く、且つ関連法律などの遵守性も求められる領域について対応できるコンテンツ制作会社は少ないというのが実情です。そのような中、お客様には下記のような課題が存在しています。

  • 高品質なコンテンツ制作のハードル
    専門知識の保有や金融商品販売法などの遵守も求められる金融領域は、関連領域における有資格者や、専門出版物で執筆歴のある専門ライター及び編集者の起用が必須であり、他領域と比べても「高品質な」コンテンツ制作に対するハードルが高い
  • 遵守すべき法規への対応
    関連法のみならず、顧客企業独自の規定なども含め、遵守すべきガイドライン、表記など多岐にわたるルールを理解する必要性がある
  • 専門性が高く新しいテーマへの対応
    ビットコインを代表とする仮想通貨やICOなど、専門性も高く且つ新しい領域テーマに応えられる専門家ライターは非常に少ない
ストロボは、これらの背景を踏まえ、「フィンテック」や「仮想通貨」などの新しいテーマを含む金融業界におけるマーケティングのデジタルトランスフォーメーションに向けた支援体制を提供すべく、本サービスを開始しました。金融領域でのコンテンツマーケティングに注力されている、もしくはこれから検討されている方は、ぜひご相談下さい。
お問い合わせ